フラットークはIoTシステムのトータルソリューションプロバイダです。
私たちは最先端の技術開発力でお客様のニーズにお応えします。

製品とサービス

製品

フラットークは、最終製品と同等な機能と性能を有する製品を提供します。
開発段階で必要となるエンジニア向けのツール群も提供しています。もっと見る...

サービス

フラットークは、各社のマイコンを対象とした評価ボードの開発・設計の実績を生かして、お客様のニーズに合わせたプロトタイプボード、システムから製品版ボ ード、システムまでの幅広い分野の開発から製造までの「受託開発」を承ります。Windows 10.0だけでなく、Linux及びAndroid搭載のボード及び製品を提供いたします。 もっと見る...

半導体ベンダーとパートナー

半導体ベンダー

フラットークは、IoTおよびモバイル製品に最適なマイクロプロセッサを選定し、提案いたします。 もっと見る...


パートナー

フラットークは、様々な組込やモバイル製品に最適なソフトウェアの提案をパートナー会社とともに行います。主要なマイクロプロセッサ.テクノロジを活用して高度に統合されたソリューションを提供しています。 もっと見る...

Facebook QR
HPにfacebook pageのリンクを貼ってください。 QRコードも作成しました。 もっと見る...

ニュースと出来事

最近のニュース
2017.05.15 今回の『組込みシステム開発技術展』で 出会ったセンサーモジュールの紹介です。 今回は、センサーモジュールと無線モジュールを中心に情報収集しました。 その中で 私が注目した『エレックス工業』様の 超小型IoTセンサーモジュール『PRISM』を紹介します。 展示会後 お問合せさせて頂き、製品の紹介について快諾を得ましたのでパンフレットもダウンロード出来る様にさせて頂きます。 弊社が受託でIoTデバイスの開発を請ける場合、センサーの選択、無線の選択、マイコンの選択、OSの選択と進んでいくわけですが、本製品は 7種類のセンサーとARMマイコンが搭載されています。  にも関わらず指先に載る超小型モジュールであることです。 センサーをどこまで必要とするかによって用途が決まってくると思いますが、恐らくターゲットは産業/医療系と想像されます(パンフレットがそうなっています)。 実際 弊社に問合せが来るIoT案件は民生(見守り系)が多いのですが、現実的になると工場の製造ラインや社会インフラ系が多いのが実情です。この場合、本製品のようにセンサーが多く搭載されているのは魅力です。 本製品を採用することで弊社はI/O部分の基板回路設計と筐体デザインの注力することで より短期間で開発をすることが可能になります。 現段階では MOQ100pcsで検討しているとの事です。

カスタムとプロトタイプ.サービス(お問い合わせ)

全てのニュース

全ての出来事